カテゴリーを選択
開催日を選択
  • 2021年7月
           
  • 2021年8月
           
  • 2021年9月
         
       
  • 2021年10月
             
               
  • 2021年11月
     
           
  • 2021年12月
         
     
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年4月
             
  • 2022年5月
           
  • 2022年6月
         
       

映画「喜劇 愛妻物語」

えいが「きげき あいさいものがたり」

結婚して10年。いまだにうだつの上がらない脚本家の豪太と、トキメキを失って久しい妻のチカが、幼い娘と三人で旅に出た。四国を舞台にしたシナリオを書くための五日間の取材旅行。しかし豪太にはもうひとつの重大ミッションが…?
とことんどうしようもない倦怠期夫婦の珍道中を通じて、滑稽だが愛すべき"夫婦の真実"を一切カッコつけることなく描き切った珠玉のロードコメディ。

香川県内の様々な場所での撮影は、ご協力いただいた各施設やたくさんのエキストラの方々によって成功しました。撮影にご協力いただいた、全ての皆様に感謝申し上げます。

制作年 2019年
主なロケ地 JR高松駅、高松市片原町商店街・田町商店街、屋島山頂、土庄港、ヘルシービーチ(土庄町)、寒霞渓スカイライン、JR志度駅、さぬきワイナリー、ふれあいパークみの、弥谷寺 ほか
ロケ日程 7月15日(月)~8月1日(木)
キャスト 濱田岳、水川あさみ、新津ちせ、大久保佳代子、坂田聡、宇野祥平、黒田大輔、冨手麻妙、河合優実、夏帆、ふせえり、光石研

名前 ゆっき~
内容 小豆島ビーチでのエキストラ
楽しかった点など なんと主演の濱田岳さんの作品にエキストラ出演するのは2度目。
(香川ロケにおかえりなさい!という気分^^)
今回は小豆島のビーチで水着になって楽しんでいるお客さんの役。
私は水着の上からしっかりとショートパンツとパーカーを着て参加。かき氷を食べたりデッキチェアに座ったりと監督さんの指示に従って動いているけれど、本気でビーチを楽しむことができました。
全体的な感想 とても天気が良く暑い日で小さいお子さんもエキストラ参加していたので、熱中症予防に飲み物や食べ物など差し入れを頂きながらの撮影でした。
お昼休憩は撮影に使われていた海の家のカレーを食べることができて、お得感のある1日でした。
(浜田岳さんからの差し入れもいただきましたよ♪)
他のエキストラさんたちと和気あいあいと過ごすことができました。
FCへのメッセージ 高松港から小豆島に渡り撮影現場までの乗り物の手配など、エキストラが困らないように段取りしていただきありがとうございました。
名前 かおり
内容 小豆島ビーチでのエキストラ
楽しかった点など ビーチでは、遊びにきていた客役で、動線~着地点など動きの確認をした上で何度もリハーサルのち本番。
単純に歩くだけですが、同じように歩くことがなんと難しいこと!と実感しました。
役者さんはリハも本番も同じ演技を何度もしていて、本当にすごいと思います。
映画やドラマなど、これまで作品は何気なく見ていましたが、エキストラとして作品に関わったことにより、新たな視点でいろんな作品を見ることができるようになりました。
全体的な感想 暑い中での撮影でしたが、スタッフさんから飲み物などの差し入れをいただくなどお気遣いいただき、おかげで暑さにも負けず楽しく撮影協力することができました。
スタッフさんの臨機応変で素早い対応には感服いたします。
FCへのメッセージ 実際のロケに至るまで、条件に合った場所探しやロケハンなど多数の業務で大変だと思いますが、香川の魅力発信のため、頑張ってください!