カテゴリーを選択
開催日を選択
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               

日中韓共同制作ドラマ フルハウスTAKE2

2011年11月28日(月)-12月4日(日)の一週間、日韓中共同制作TVドラマ『フルハウスTAKE2』のロケが行われました。

日韓中の三カ国で共同制作する大型ドラマは、世界で初めて。
そのドラマ制作発表も11月29日、東京ではなくロケ地高松で行われました。
 
この作品は、2004年に日本のみならずアジア全土で大ヒットした韓国ドラマ『フルハウス』の続編で、新たなキャスト・ストーリー・設定でお届けする待望の“TAKE2=第2章”です。

主人公の二人の恋が進展する重要なシーンに選ばれたのは小豆島。主演のノ・ミヌさんパク・ギウンさん、ヒロイン役の女優ファン・ジョンウムさんもエンジェルロードや中山農村歌舞伎など、美しい島の風景に大満足。

高松市では高松空港や栗林公園などでワンシーン100人を超えるエキストラを使った大規模な撮影が行われました。
香川FC応援団として全国から参加された皆さま、突然の日程や時間変更などにも快く柔軟に対応していただき、本当にありがとうございました。
栗林公園での撮影時には、香川県婦人団体連絡協議会の方々に県産品を使った手作りの食事をお接待していただきました。連日のハードなスケジュールをこなしているスタッフから、とてもおいしい元気が出ると大絶賛でした。

『フルハウスTAKE2』は今後韓国、中国でロケが行われ、平成24年春以降に韓国・日本・中国で順次放送の予定です。

制作年 2011
主なロケ地 土庄町/エンジェルロード
小豆島町/小豆島オリーブ公園、中山農村歌舞伎、池田港、国際フェリー
高松市/高松空港、栗林公園、北浜アリ―、JR高松駅、手打ちうどん番丁、屋島山頂
ロケ日程 11月28日(月)-12月4日(日)
キャスト ノ・ミヌ、ファン・ジョンウム、パク・ギウン